blog.syfm

徒然なるままに考えていることなどを書いていくブログ

CLI

Evans v0.9.0 をリリースしました

汎用 gRPC クライアントである Evans の v0.9.0 をリリースしました。最後にリリースしたのは昨年末だったので、実に 5 ヶ月ぶりとなります。 今回のコードネームは GOLD RUSH です。 このリリースでは、多くの機能追加、バグ修正等があったため、特徴的なも…

CLI ツールのフラグ設計むずかしい

CLI ツールを作る・保守していく上で最も難しいのはフラグ設計かもしれない。 一つのことをうまくやる、サブコマンドを持たないレベルまで小さいものであれば比較的容易だけど、サブコマンドを使うレベルになってくると途端に難しくなる。 どういった点が難…

fzf ライクな fuzzy-finder を提供する Go ライブラリを書いた

fuzzy-finder fzf や fzy、skim などの fuzzy-search (あいまい検索) を提供する CLI ツールの登場により、コマンドラインでの操作はますます表現豊かになっています。 例えば、カレントシェルのコマンドヒストリの一覧から fuzzy-finder を使って選択したり…

dept を使った Go ツールの依存管理

はじめに ツールのバージョン管理が煩雑 ツールの統一的なインストール方法がない ktr0731/dept Go Modules におけるツールの依存管理 dept を使った依存管理 dept の実装 まとめ はじめに Go プロジェクトでは、しばしば静的解析ツールが使用されます。例え…

自作 CLI ツールのワークフローとそれを支える技術

去年の秋頃から作っていた gRPC クライアントツールである Evans が今年に入り、徐々にいろんな方々に使われ始めました。 github.com Issue や Pull Request を頂けてとてもありがたい反面、それらを反映したバグフィックスや機能追加がツールに取り込まれて…