blog.syfm

徒然なるままに考えていることなどを書いていくブログ

gRPC

gRPC における IDL と codec

codec gRPC は非常に柔軟に設計されていて、例えば RPC でメッセージをやりとりする際に、どういうシリアライザでエンコードするかを自由に選ぶことができます。gRPC の公式ドキュメントではシリアライザとして Protocol Buffers のみが利用されていますし、…

gRPC-Web Internals

これは Aizu Advent Calendar 2018 の 2 日目の記事です。 1 日目は @Ruto009 さんで、3 日目は @ayanoaizu さんです。 adventar.org gRPC-Web is GA! 今年の 10 月末に、gRPC-Web がついに GA (Generally Available) となり、メジャーリリースが行われまし…

技術書典 5 で Go & Kotlin 本を頒布します

技術書典 5 の「う11」で「Go & Kotlin Playground」というタイトルの本を頒布します。 以下のような本です。表紙は入稿 1 時間前につくりました。 Go & Kotlin Playground ホームページもつくりました。 gcf.syfm.me 割とニッチな章ばかりかなぁと思います…

より気軽に、簡単にテストができる gRPC クライアントをつくった

先日の A(izu)LT 0x09 で「Evans: more expressive universal gRPC client」 というタイトルで発表してきました。 タイトルの通り、gRPC クライアントをつくった話です atnd.org ALT は、会津大学の有志によって年に二回ほど開催されている LT (Lightning T…