読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

blog.syfm

徒然なるままに考えていることなどを書いていくブログ

重複したページを一括で閉じる Chrome 拡張機能をつくった

f:id:ktr_0731:20161228231158p:plain

動機

自分の場合、いろんなページを見ているといつの間にかタブを物凄く開いていることがあります。
それだけならいいけど、たまに同じページをいくつも開いている時もあって、ぐちゃぐちゃになることもしばしば。
タブが多くなるとタブのタイトルも埋もれていくから余計にそういう傾向になるのかもしれない…。
そこでいい感じに整理してくれる拡張機能があればいいなと思ってつくりました。

特徴

つくったもの↓

github.com

シンプルと言っていいのか手抜きと言っていいのかわからないですが、シンプルです。
メインのコードは19行しかないです。依存関係もないので package.json もないです。

タブやウインドウを管理するような拡張機能はいくつかありますし、自分も使用したことはあります。
ただ、別にいらない機能や、クリックする回数が多いものがほとんどで、結局面倒になって使わなくなりました。

自分が本当に欲しいのは、明らかに不要なタブを確認せずに閉じる機能だけなのです…。

excl はブラウザアクションボタン(ツールバーに表示されるボタン)をクリックされた時に、現在見ているページと同じ URL である他のページを自動ですべて閉じる機能のみを持ちます。
重複していれば勝手に閉じられますし、重複がなければ何も起きません。
あくまでパッとタブを見た時に、「あっ、同じタブ開いてそうだなー。」と思った時に押しておく程度の利用を想定しています。

GitHub のリリースページから excl.crx を右クリックとかで保存して、拡張機能の管理画面にドラッグ & ドロップすればインストールできると思います。

Chrome ウェブストアに公開しました。

chrome.google.com

まとめ

今まで作ったツールでも最も小さい実装かもしれない…。
今回は初めて Chrome拡張機能を開発したので、ドキュメントを読む時間のほうが明らかに長かったです。
それでも1時間くらいで作れました。
割りと拡張機能の開発は容易だったので、欲しい機能があれば今後もつくっていきたいです ✍️